suzuki-hiroshi.com

news | activity | profile| days of suzuki-hiroshi | link | mail


« 2017年01月 | メイン

2017年02月18日

2/20のコンサート

音と色彩のコンサートと題された
2/20の大分県立美術館でのコンサートは

鈴木広志 sax/compose
青山英里香 violin/comp
田中庸介 guitar/comp
小林武文 per/comp

というメンバーで行ってきます

大分県立美術館イベントオフィシャルページ
getImage.php.jpeg getImage-1.php.jpeg

12月に行ったワークショップで子供達が描いた巨大な絵に作曲した曲や、
田能村竹田の南画をはじめ、美術館所蔵作品に捧げた新曲を
この日の為のスペシャルメンバーで演奏します。

2010年に鈴木広志グループで
国宝 上杉本洛中洛外図屏風に音楽を書いた企画から繋がっているという事もあるので
出演者全員に曲を書いてもらってます。

青山さんの曲はイメージが膨らむキャッチーなメロディー。
庸介くんの曲はここ最近の中で恐らく最高の出来、しかもちょっと笑える。。
小林さんの南画に書いた嵐を表現した曲は激渋!
僕の曲は楽譜にして7ページの超大作になってます。

oit1.jpeg

嬉しいことに、このコンサート、応募者多数の為、数日前に受付を終了したとのことです。
大分県立美術館にとっては色々初めての試みで、
しかも平日の午前中ということで少し心配していましたがよかったよかった。

東京から行く予定を立てて飛行機取ってたのに予約するの忘れてた!等どうしてもという場合はご相談ください。


本番が楽しみ!

投稿者 suzuki-hiroshi : 00:07

2017年02月06日

ブルガリア!と12月前半更新

ブルガリア人のヨルダンマコフ氏とアコーディオン佐藤芳明氏とホメリでライブ。
これがガドゥルカGadulkaという楽器。

homebl1.jpg

弓で弾く弦が3本、共鳴する弦が11本。そこから11拍子や9拍子の高速フレーズが飛び出します。
踊りながら。

ブルガリアの伝統曲と僕らの曲を。

homebl.jpg


----

恒例の時差blog更新。

12月前半まで来ました!

12月前半1

投稿者 suzuki-hiroshi : 23:59